ニュースの小箱
新聞やネットで流れたその日のちょっとしたニュースを取り上げ、自分なりの分析や意見などをまとめていきたいと思います。
カレンダー

03 | 2005/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

紗綺



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


巨人の主催試合、満員発表初めて途切れる?
ニュースによりますと、昨日(4/1) 東京ドームで行われた巨人―広島戦の入場者数は4万3684人と発表されたそうです。巨人は、東京ドームが開場した1988年から昨季まで、主催全1020試合で満員(5万5000人)での満員発表を続けていたましたが、この日初めて途切れたということでした。ちなみに今季からの満員は4万5600人となるそうです。
つまりは東京ドームの満員(満員って満席のことなのか?)というのは4万5600人が正しかったということなんでしょうが、では今までの5万5000人って数字は何?とっても不思議です。
それにしても、巨人戦開幕で満員でなかったのはかなり象徴的だと思いました。
今期からプロ野球の入場者数は「実数発表」になるんだそうで、どこの球場も去年の発表数よりもかなり低い数字になっています。これまでの数字がかなり水増しだったということでしょうか(笑)。
私は野球にはほとんど興味がないのですが、数字好きなので、入場者数にはかなり興味があり、日々比較などしてしまいます。この数字は、特に地方の球団の場合、地元でその球団がどれほど支持されているかを表すバロメータになるのでかなり興味深いです。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。