ニュースの小箱
新聞やネットで流れたその日のちょっとしたニュースを取り上げ、自分なりの分析や意見などをまとめていきたいと思います。
カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

紗綺



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


残業代の割増率引き上げ法案
昨日「紗綺のつれづれ日記」で話題にした「日本版ホワイトカラー・エグゼンプション制度」の関連で、今日は残業代の割増率引き上げ法案に関するニュースが流れていました。

今回、通常国会に提出予定の法案は「働き方や賃金のあり方を見直すための労働関連法案」というもので、与党は、このうち批判の多かった「日本版ホワイトカラー・エグゼンプション制度」に関する法案の提出の見送りを決めましたが、他の法案については、予定通り法案提出を政府に求める方針を決めたということです。

この中でも、残業代の割増率(現行は25%増)を西洋諸国並みに引き上げるという法案は、「日本版ホワイトカラー・エグゼンプション制度」とセットといわれていましたので、日本版ホワイトカラー・エグゼンプション制度」提出見送りと同時に、残業代の割増率引き上げ法案も消えたと思っていましたが、こちらは、どうやら残ったようです。

経済界からの強い反発が予想されているようなので、このまますんなりと法案提出&成立に至るかは予断を許さない状況だと思いますが、何とか、成立までこぎつけることを祈っています。
でも、もし、これを成立させるために「日本版ホワイトカラー・エグゼンプション制度」の話が復活するようならば、このままそっとしておいてくれてもいいかなと、ちょっと弱気です。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。