ニュースの小箱
新聞やネットで流れたその日のちょっとしたニュースを取り上げ、自分なりの分析や意見などをまとめていきたいと思います。
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

紗綺



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


副作用死-「オメプラゾール」と「オメプラゾールナトリウム」
厚生労働省は、胃潰瘍(かいよう)治療薬「オメプラゾール」と「オメプラゾールナトリウム」について、副作用とみられる血小板減少が24人に生じて、うち2人が死亡し、やはり副作用とみられる急性腎不全が11人に生じて、うち1人が死亡したと発表しました。両薬は合計で年間約130万人が使用しているとみられます。
 また、すい臓がんなどの抗がん剤「塩酸ゲムシタビン」で、副作用とみられる重篤な皮膚障害が10人に生じ1人が死亡。解熱消炎鎮痛剤の「エトドラク」で、全身の皮膚が崩れる「中毒性表皮壊死(えし)症」が3人に生じて1人が死亡したことも明らかにしました。同省はいずれについても「医薬品安全性情報」を出し、医療関係者に注意を呼びかけています。

**********************************

 こういう副作用の問題は、なかなか患者側では分からないことが多いですが、最近はクスリについての説明書を渡してくれるようになったので、私はたまにそのクスリをネットで検索して、効果や副作用を調べます。やはり、自分の健康を守るのは最後は自分自身。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://todaynews.blog7.fc2.com/tb.php/120-d5e43a70



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。