ニュースの小箱
新聞やネットで流れたその日のちょっとしたニュースを取り上げ、自分なりの分析や意見などをまとめていきたいと思います。
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

紗綺



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


整理ポスト株の口座振替 野村証券が停止
証券最大手の野村証券が、上場廃止が決定して整理ポストに割り当てられた株式の口座振替を停止していたことがわかったというニュースが流れていました。
整理ポスト銘柄は上場廃止となり、上場廃止となった株式は、証券保管振替機構から各証券会社を通じて株主に返還されることになっています。故に、ライブドアは上場廃止になると、今は実際には印刷していない株券を全部印刷して株主の手元に戻さなければならないのですが、普通株券は100株単位だったり1000株単位で、もし1000株単位だと、1000株持っていても、株券は1枚なわけです。ところがライブドアは1株単位なので1000株持っている人には1000枚の株券が戻される。ということで、ライブドアそのものも、この株券を印刷する紙代と印刷代で何億とかかると言われています。
これと今回の野村証券の動きがどうリンクするかと言えば、ライブドアが上場廃止になった場合、実際に株主に株券を返還するのは、ライブドアではなく、証券会社ということいなります。故に、今の時点で「株式の口座振替」で他の証券会社から株式移管されても、その株は売買不可能で、手数料が入ることもなく、しかも間もなく始まる株式返還作業でコストばかりがかかるのが見えているので、受け入れたくないということだと思います。
まあ、証券会社としては当然の対応のような気がしますね。多分、どこの証券会社もよそに押し付けたいのは山々だけれども、押し付けられたらたまらないというのが本音だと思います。まるでババヌキのような話です。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://todaynews.blog7.fc2.com/tb.php/149-85184f1c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。