ニュースの小箱
新聞やネットで流れたその日のちょっとしたニュースを取り上げ、自分なりの分析や意見などをまとめていきたいと思います。
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

紗綺



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


偽造警察手帳をネット販売
警察手帳を偽造したとして、公記号偽造の疑いで、芸能プロダクション取締役と、その妻で同プロダクション社長、それから事務しょ所属のタレントの3容疑者が逮捕されたニュースが流れていました。
3人は、2004年10月から昨年8月にかけ、全国約30都道府県警の警察手帳計約200冊を、工芸品製造会社に「映画やドラマの刑事役に使う」などと言って1冊1万円前後で発注し、オークションに「警察手帳を売ります」などと書き込み、少なくとも約140冊を1冊あたり数万円―40万円以上で売却していたということです。

*************************************
売ったほうも売ったほうなら、買ったほうも買ったほう、作った業者も悪いですよね。そういうのは、たとえ撮影用でも認可制にしたらよいと思いますです。こういう部分までは規制緩和はしてほしくないです。
このニセの警察手帳が単なるコレクターの手に渡ったならまだしも、詐欺とかその他犯罪に使われる可能性も大きいわけで、単純な公記号偽造では済まされないです。犯罪誘発、または犯罪幇助に当るのではないでしょうか。
こういう世の中では、警察手帳も本物か十分確認する必要があるということですよね。本当に危なくてこまりますです。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://todaynews.blog7.fc2.com/tb.php/151-0ed413bb



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。