ニュースの小箱
新聞やネットで流れたその日のちょっとしたニュースを取り上げ、自分なりの分析や意見などをまとめていきたいと思います。
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

紗綺



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


駒大苫小牧がセンバツ出場辞退
本日駒大苫小牧高が、春の選抜高校野球大会への出場を辞退することが発表されました。これは先日3/1に卒業式を終えた野球部の3年生部員10人が、同市内の居酒屋で飲酒・喫煙して道警苫小牧署に補導された不祥事を受けての対応で、野球部の監督、高校の校長も責任をとって辞職するということです。

選抜出場、いえ「夏春連覇」を目指して頑張ってきた選手のみなさん、選手を支えてきた家族のみなさん、そして応援していた同校の生徒・職員・卒業生のみなさん、地元の住民のみなさんにとっては、本当に厳しい結果となりました。一握りの生徒の行動のせいで、多くの人に影響が及び、頑張ってきた後輩の夢を奪う。本当に悲惨なことです。

とはいうものの、今回の事件とは直接は関係ありませんが、個人的意見を言うならば、法律では18歳で結婚できるのですから、身体的には18歳で十分大人と考えられるわけで、たとすれば、飲酒も喫煙も18歳解禁でもいいのではないかと思っています。もちろん、教育的配慮を考えると、高校生の間はダメだとは思いますが、この件に関しては法律や罰則を厳しくするよりも、実態に合わせて規制緩和したらいいと思います。それで何か問題があるの?といわれれば、もともと、この未成年の飲酒喫煙の禁止の法律が、青少年の身体の健全育成を目的とするものであることを考えると、未成年という基準を18歳以上にしても、何ら問題ないように思います。根拠が薄い上に、実際の社会での感覚とも大きく乖離している法律なので、是非改正してほしいです。
その上で、18歳以下の飲酒喫煙に対してはもっと厳しい対応をしてほしいと思います。

今回の事件で言えば、事件の起こった場所は居酒屋です。法律によれば、お酒を売ったり提供する営業者は20歳未満の者に売ったり提供したりしてはいけないことになっていまして、営業者において年齢の確認その他の必要な措置を講じることが義務付けられています。しかも、これに違反すると、50万円以下の罰金を科せられる事になっています。今回の場合は、これだけの大事件になっていますし、地元の方々の直接間接の影響ははかり知れないものがあるので、是非、舞台となった居酒屋の経営者には、50万の罰金を科してほしいものです。安易に提供する人がいる限り、このような事件は無くならないでしょう。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://todaynews.blog7.fc2.com/tb.php/152-a048a118



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。