ニュースの小箱
新聞やネットで流れたその日のちょっとしたニュースを取り上げ、自分なりの分析や意見などをまとめていきたいと思います。
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

紗綺



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


竹島問題で「日本は冷静に対応すべき」 とは?
 TVのニュースでもやっていましたが、小泉首相が、日韓両国とも領有権を主張する竹島(韓国名・独島)周辺での海洋調査計画を巡り、韓国政府が撤回を求めていることに対して、「報告は聞いているけども、これは国際法にのっとって、しっかりと冷静に対応するよう指示しているところだ」と語ったそうです。
 既に無人島となってしまって、長年統治から外れてしまっているというのに、竹島問題とは実際は何が問題なのだろうと悩んでしまった私ですが、もしかして経済水域の問題等と複雑に関係しているのでしょうか。
 こんな島国でも領土問題というのは、こうしていくつかの歴史的問題を抱えて、未解決のまま現在に至っているのですから、国境を接する国々ではもっと複雑なのでしょうね。国境は人が決めるもの故に歴史の中で何度も塗り替えられて、「元々は。。。」という話は全然意味をなさなかったりします。 
 それでも竹島はまだ無人島なので住民問題がないだけ、ましなのでしょうね。そう考えると、世界中の無人島は、すべてどこかの国にはっきり属しているにのなのかしら。きっとどの国の領土でもない島もあるはず。。。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://todaynews.blog7.fc2.com/tb.php/157-e8b80ea2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。