ニュースの小箱
新聞やネットで流れたその日のちょっとしたニュースを取り上げ、自分なりの分析や意見などをまとめていきたいと思います。
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

紗綺



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エスカレーターから身乗り出し首挟まれた小3男児が重体
16日午後4時10分ごろ、スーパーで近く小学校3年の男児が上りエスカレーターの手すりと、事故防止用のアクリル板(保護板)との間に首を挟まれ、そのまま壁に衝突し、意識不明の重体となる事故が発生しました。
男児は地下1階から地上1階に上がる途中、手すりの外側に落とした硬貨を拾おうとして手すりから上半身を乗り出し、約16メートルの場所で首を挟まれたということです。

*********************************

店の安全体制が問われてましたけれども、機械というものは、使用者側に安全に使うという意識がなければ、事故を0にすることはできません。そんなことは分かっていますのに、最近こういう不注意からおきる事故が増えている気がします。

できる対策といえば、エスカレータを全部壁で囲って、身を乗り出せないようにするくらいでしょうか。でも、時々エスカレータの降り口のところにわざと靴先を突っ込んでいる子とか、エスカレータの横の壁に手をくっつけて、ずっと摺っている子など見かけます。あれだって、1歩間違えば大事故になります。可能性を全部考えたら、小学生以下は、保護者と一緒でなければエスカレータには乗ってはいけないことにするとかそういう条例を作るしかなくなるのではないでしょうか。

使う側に安全に使う意識があるから、便利なものを便利に使えるということを、私たちは忘れてはいけないと思います。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://todaynews.blog7.fc2.com/tb.php/193-73ff3bad



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。