ニュースの小箱
新聞やネットで流れたその日のちょっとしたニュースを取り上げ、自分なりの分析や意見などをまとめていきたいと思います。
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

紗綺



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界科学コンテストで「インテル財団優秀賞」受賞
 米アリゾナ州フェニックスで開催されている界最大の科学コンテスト「国際学生科学技術博覧会」で日本学生科学賞の代表として参加した石川美穂さん(千葉県八千代松陰高3年)が「インテル財団優秀賞」を受賞しました。本賞はコンテストの主催企業が高く評価した研究に贈られる賞で、日本人の受賞は今回が初めです。
 石川さんの研究は、タンポポが綿毛を出す前に地面に倒れ、再び立ち上がる仕組みを解明したもので、第48回日本学生科学賞で文部科学大臣賞を受賞していたものです。同じく代表として参加した千葉県立安房高の化学部は、共同研究部門3位に入り、米化学会奨励賞を受賞しました。

*****************************

日本の学生の科学離れが問題になっている昨今、このニュースを見て、「まだまだ捨てたんじゃないぞ。科学立国日本」と嬉しくなりました。しかも、昨今注目の電子科学の分野ではなく、自然科学の分野から優秀賞が選ばれたというのも、なんだかちょっと嬉しい気持ちです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://todaynews.blog7.fc2.com/tb.php/46-63e51b51



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。