ニュースの小箱
新聞やネットで流れたその日のちょっとしたニュースを取り上げ、自分なりの分析や意見などをまとめていきたいと思います。
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

紗綺



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国内カード会社の被害、320件3700万円
 米国でのクレジットカード情報の流出事件で、米マスターカード・インターナショナルの提携カードに加え、米ビザ・インターナショナルの提携カードと、日本で唯一の国際ブランドカードのジェーシービー(JCB)カードでも国内や海外での被害が確認され、個人情報の不正使用による国内カード会社の被害件数は21日までに合計で約320件、被害総額も約3700万円に達することが分かりました。

  被害を確認したのは、三井住友カード、UFJカード、トヨタファイナンス、オーエムシー(OMC)カード、イオンクレジットサービス、大手スーパーのユニー傘下のUCS(愛知県)、三洋信販傘下のポケットカード、バンクカードサービスの8社。また、JCBでも流出した可能性のある個人情報は31件あり、未遂も含めて4件の不正使用が確認されました。

 21日までの判明分では、最も被害額が大きいのは、UFJカードの約1000万円で、流出の可能性がある個人情報件数は3704件。2番目はOMCの718・5万円で、流出の可能性のある個人情報件数は約2100件。3番目は、イオンクレジットの約650万円で、流出可能性がある個人情報件数も約2000件。

 一方、国内のビザ、マスターカードの提携カードで、少なくとも4万人分以上の個人情報が流出した可能性のあることが、22日未明までの経済産業省のまとめで分りました。

********************************

私のカード大丈夫かしら。。。最近は、海外に行く機会もなかったけど。。。。。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://todaynews.blog7.fc2.com/tb.php/85-622b0585



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。