ニュースの小箱
新聞やネットで流れたその日のちょっとしたニュースを取り上げ、自分なりの分析や意見などをまとめていきたいと思います。
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

紗綺



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ライブドア 取締役11人派遣
いよいよニッポン放送の株主総会に向けてライブドアが動き始めました。
◆ニュースによれば、ライブドアがニッポン放送に対し20人の定足数の過半に相当する11人の取締役(堀江貴文社長自身や同社のメディア事業担当幹部のほか、社外の経営コンサルタントら専門家など)を送り込む方向で、今週中にも株主提案を送付する準備を進めているとのことです。ライブドアはニッポン放送に取締役の過半数を送り込むことで、経営の主導権を握り、ライブドアのグループ会社として経営することを視野に入れているとみられるそうです。

さてこれに関連して次のニュースも流れてきました。
◆ライブドアとフジテレビジョンのニッポン放送争奪戦を巡り、同放送株を保有する村上ファンドの村上さんが講演で、「ニッポン放送はフジの子会社になった方がいい」と述べ、フジによる子会社化を支持する考えを明らかにしたそうです。「場合によっては6月の株主総会で、堀江君と戦うことになる」と、堀江貴文ライブドア社長に反対する可能性を示し、さらに企業規模が小さい同放送がフジを子会社としていたねじれ現象を、フジが同放送株の公開買い付け(TOB)で解消しようとしたことを高く評価し、株主利益のためにはフジの方針が適切だと語ったとのことでした。

また、ライブドア株に関するニュースも流れていました。
◆リーマン・ブラザーズ証券グループが3月31日と4月1日の2日間で、保有するライブドア株のうち約1700万株を市場で売却し、リーマンのライブドア株の保有比率は、転換社債を含む潜在的保有ベースで、3月30日時点の16.26%から14.4%に低下したとのことでした。リーマンは残りのCBで、約4300万株の株式に転換する権利を持っており、こうした潜在株式を含めると保有株式数は約1億3000万株となるそうです。

****************************************************

この村上さんって本当に不可解。もともと村上ファンドはニッポン放送の株を約18.6%持っていたわけで、それが今は約3.4%程度。つまり15%程度は売ったわけで、フジテレビのTOBに応じたわけでもないので(自分は応じなかったのに評価するというのも不思議。まあその時点ではすでに株を手放していた可能性は高いとは思いますが)一般市場で売ったと思うのですけど、一般市場に出せば根こそぎライブドアが回収していたわけだから、結局ライブドアに売ったようなもので、それなのにフジテレビを支持するってわけが分からない。言ってることとやってることが一致してないのですよね。
ああ、これはトヨタ様も同じですね。「(自社の)株主に対して説明ができないのでフジテレビのTOBには応じない。その代わり株は保持して市場にも出さない」と宣言していらっしゃったのに、フジテレビのTOBが終了した途端に、一般市場に株を放出。つまりトヨタ様の持ってたニッポン放送株はライブドアに回収されて、結果的にみれば、その株の回収分でライブドアの保有率が50%のラインを超えたのだから、トヨタ様がいくら口では中立だとおっしゃっても、やってることは違うじゃないですか。まさか、あの時点で株を放出して「行き先がライブドアだとは思わなかった」なんてそんなことはありませんよね。それは素人ですら想定の範囲内なのですから。
一方ホリエモンも「株主利益」という言葉を声高らかに言ってますが、ライブドアの株主のことはちゃんと考えているのでしょうか。リーマン・ブラザーズ証券に借金し、リーマンがそれを回収しようとどんどんどんどん株を売っているわけですよ。おかげで、ライブドアの株はちっとも値上がりしません。少しでも株価上昇気配になると、リーマンからどっと株が売りに出されるので、どうしても頭打ちになります。しかも、配当に関しても、配当金総額は決まっているわけだから、発行株件数が多ければ多いほど、1株当りの配当金は少なくなりますでしょう。最終的にライブドアがニッポン放送を手放すようなことになっても、逆にフジテレビがニッポン放送を手放すことになっても(二君はいりませんので)、ライブドアの株主にとって、借金まみれのライブドアの価値が上がるとは思えない。株主総会でホリエモンの責任を追及したほうがいいんじゃないの?って思うのは私だけ?
ちなみにライブドア株の発行株数って約4年間で約3000株から約11.5億株に増えてます。およそ38万倍(@@)しかも!驚くことに、これだけ株数を増しながらも、配当金【0円】(@@)どっひゃ~~~~~借金してニッポン放送株なんか買ってないで、ちゃんと株主に還元したほうがいいんじゃないの???あれ????違うの?????そう思うでしょう>村上さん
スポンサーサイト


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://todaynews.blog7.fc2.com/tb.php/9-9d954668



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。