ニュースの小箱
新聞やネットで流れたその日のちょっとしたニュースを取り上げ、自分なりの分析や意見などをまとめていきたいと思います。
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

紗綺



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


外国人少女売買で初摘発
 警視庁少年育成課は、13歳のタイ人少女を日本に入国させ、売春あっせん業者に230万円で売り渡したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春目的人身売買)などの疑いで、神奈川県愛川町中津、タイ人ホステス、ピンゲーウ・グリッサニー容疑者(24)および東京都日野市旭が丘、葬儀会社社員白鳥清容疑者(65)を逮捕しました。
 外国人少女の人身売買が同法で摘発されたのは初めて。同課で、外国人少女を売買し、売春を行わせていた組織の全容解明を進めています。
 調べによると、ピンゲーウ容疑者は2002年10月ごろ、タイ国籍の少女(当時13歳)が18歳未満と知りながら、日本に入国させ、新宿区内のファストフード店で別の売春ブローカーの女に売春婦として売り渡し、現金230万円を受け取った疑い。また、白鳥容疑者は04年1月ごろ、群馬県高崎市のJR高崎駅前で、15歳になったこの少女を埼玉県川越市の男(68)に紹介、6万円で売春させた疑い。ピンゲーウ容疑者は容疑を大筋で認め、白鳥容疑者は否認しているということです。

 調べによれば、少女はタイ国内で「日本に行かないか」と誘われ、家族を装った男女数人とともに米国、ブラジル経由で成田空港から入国。入国した02年10月から04年4月にかけて、売春ブローカーらに次々と売買されながら、群馬県内の温泉地や都内のホテルなどで、計約200人を相手に売春させられていました。少女は計約400万円を稼いでいましたが、月約3万円をタイに送金するなどしていた以外は、白鳥容疑者らに巻き上げられていたということです。少女は04年4月、荻窪署に入管法違反(不法残留)容疑で逮捕され、同6月、タイに強制送還されています。

 また、同課の調べでは、今年3月に入管難民法違反のほう助の疑いで逮捕された独立行政法人「宇宙航空研究開発機構(JAXA)」の調査役の男(当時59歳)が、自宅に住まわせていたタイ人の少女(19)も、白鳥容疑者らの組織から転売されたものとみられています。

 現在、18歳未満の児童の人身売買は既に児童買春禁止法で禁止されていますが、今月12日に、18歳以上についても禁止する人身売買罪を新設した改正刑法が施行されるとのことです。

*****************************

 この犯人は、いったいどんな罪状でどれくらいの刑を受けるのでしょうか。人を売買し、搾取し、人権を踏みにじった罪は大きいと思います。また、この少女を買春した人が200名いることも判明しています。この人達も児童買春禁止法違反です。必ず全員を逮捕してほしいものだと思います。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
この事件は犯人たちがやったことの酷さもさることながら、法的な不備の問題も大きいと思います。
1つは「被害者が18才未満だったから問題なのか?」ということです。人身売買は年齢には関係ないと思います。もうすぐ法律が改正されるようですが、もともと18才以上なら問題ないと考えていたことそのものが、なんともお粗末な話しだと思います。
もう一つは、被害者が、入管法違反(不法残留)容疑で逮捕され、タイに強制送還されていることです。日本で酷い目にあっても、法律で守られるどころか、不法残留者として強制送還されるんですよ。信じられません。こんなことが許されるのならば、犯人グループはヤバくなってきたら、不法残留者として被害者を突き出して、強制送還させてしまうことができるってことではないですか。これもまたあまりにお粗末な話しです。
【2005/07/06 23:30】 URL | 紗紀 #OR1oSmd2 [ 編集]

同じ日本人とは、思いたくない所業です。
女性の人格を完全に無視して、物扱いも甚だしい。。
被害を受けたタイの女性達のことを思うと、同じ女性として、なんと言ったらよいのか。。つらすぎます。。
【2005/07/06 01:41】 URL | じゅん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://todaynews.blog7.fc2.com/tb.php/97-27f02f69



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。